MENU
チロ猫
こんにちは、チロ猫です。

ネットショップと趣味のブログをいくつか運営しています。
永久無料ドメイン付き!超高速サーバーConoHa Wing! 詳細

WordPressテーマ|有料テーマと無料テーマの違い

目次

WordPressテーマとは?

WordPressのテーマとは、簡単に言えばWordpressの着せ替え機能のようなものです。

このテーマを変えることによって、デザインの外観を大きく変えることができます。アメブロなどの無料ブログにある着せ替え機能よりも、さらに自由度の高い変更を行うことができます。色やフォント、背景などの変更だけでなく、機能自体を付け足したり、配置を大胆に変更したり、サイドバーを配置したり消したり、自分の好きな見た目にすることできます。

WordPressの有料テーマと無料テーマの違い

WordPressのテーマには、無料で配布されている「無料テーマ」と、有料で購入する「有料テーマ」があります。この二つの違いについてご説明します。

簡単に言うと、次のようになります。

有料テーマ
  • プロっぽくてカッコイイ見た目のものが簡単に作れる。
  • ブログで利益を生むための機能が備えられている。
無料テーマ
  • デザインや機能に制限があって、見た目や表示項目をあまり細かく決められない。
  • デザインもシンプルでやや物足りない。

有料テーマの特徴は、プロっぽくてカッコイイ見た目のものが簡単に作れて、ブログで利益を生むための機能が備えられているということです。
読者のクリックを誘いやすいアニメーション機能や、見た目の美しいボタン、見出し、項目、枠線、比較表などを簡単に配置することができます。記事一覧を表示するときには、記事をどのように配置するのか、記事のタイトルの表示スタイルや、枠をつけるか付けないか、など、自分の気に入ったように配置できます。アフィリエイト広告を簡単に挿入・管理できる機能を備えているものもあります。

一方無料テーマとは、一般的にデザインや機能に制限のあって、見た目や表示項目をあまり細かく決められないなどの制限があります。デザインもややシンプルでやや物足りない印象もあり、HTMLやCSSに精通していないユーザーがカスタマイズしても、イマイチ有料テーマのようにはカッコよくなりません。有料テーマに比べてどうしても見た目が素人っぽくなってしまうのは否めません。

このように、一般的には無料テーマは機能が豊富でない、と言われています。

ただし、無料テーマでも大変機能が多く評判の良いテーマがあります。「Cocoon」というテーマです。Cocoonには有料テーマと同じぐらいの豊富なオプション項目が用意されています。様々な表示上の機能に加え、広告管理、SEO管理、ソーシャルメディアの対応、スマホ表示の高速化AMPにも対応していて、このような理由から、「無料テーマを選ぶならCocoon」と言われています。ただし、サイトのデザインの作りやすさの観点からは、完全に有料テーマと同じというわけにはいきませんので理解しておきましょう。

WordPressテーマ選びのポイント

WordPress内には、何百というテーマ(無料・有料)を簡単にインストールして使用する機能が備わっています。それらの多くは海外(おそらく米国)で作成されて提供されているものになります。見た目にも美しいテーマがたくさんありますので、一度眺めてみるのも楽しいでしょう。

最初に持つ印象は、あまりに多くのテーマがありすぎて、どれを使用したら良いかわからない、といったところでしょう。

最終的にどのようなテーマを選んだらよいのかをご説明します。

  • ブロックエディタ完全対応のテーマがおすすめ
  • まずは有料か無料か?無料ならCocoonがおすすめ
  • 海外製のものは避けたほうが無難
  • 使用しているユーザー数が多いテーマを選ぶ。

ブロックエディタ完全対応のテーマがおすすめ

WordPressでは、記事を執筆するための「エディター」は2種類あります。

2019年まで長年使われてきた「クラシックエディタ」と、2019年以降に導入された「ブロックエディタ」です。

ブロックエディタは始めはとっつきにくいですが、慣れると大変便利です。実際の表示と同じように執筆することができます。一方クラシックエディタでは、一部コード記述となるので、頻繁にテスト表示を行わないと実際にどのように表示されるかわからないという不便な点があります。

PCが苦手でコード記述したくないという方は、必ず「ブロックエディタ完全対応」のものを選んでください。

まずは有料か無料か?無料ならCocoonがおすすめ

まずは、有料テーマが選択肢に入るか入らないかによって、数が絞られてきます。

無料テーマのみで考えたいというのであれば、まずはCocoonをおすすめします。

一方、有料テーマを購入できる場合は、無料テーマCocoonのほかにも、いくつかよく使われている有料テーマも選択肢に入ってきます。

それぞれのテーマの特徴を調べて、自分に合った使いやすいテーマを選んでみてください。

WordPressの操作にまだ慣れていないうちは、比較的操作が容易で使いやすいテーマをおすすめします。中にはかなり操作が難しいテーマもありますので、そういうテーマは避けたほうが無難です。

海外製のものは避けたほうが無難

WordPressから様々なテーマのサンプルを見ることができますが、どれも美しく作られていて、どれを選んだらいいか決めかねることでしょう。

ただ、装飾的なアルファベットが並んだWebページは一見美しくできていますが、日本語には不向きな場合が多いです。

海外で作られたテーマは日本語(ダブルバイト)のことは考慮されていないので、日本語を入力すると美しく表示されないことも多くあります。

そのため、日本語の表示を前提にデザインされたテーマをはじめから選んでおくことをおすすめします。

使用しているユーザー数が多いテーマを選ぶ

どんなテーマを選んでも直面する問題ですが、自分がデザインしたい通りにサイトが表示されず、操作に悩むことがあります。

そんな時は必ずと言っていいほど、検索に頼って回答を探します。

使用しているユーザー数が多いテーマであれば、ほかの人も自分と同じ問題で悩んだことがあるので、ほとんどの問題は検索で解決できます。

もしユーザー数の少ないテーマを選んでしまうと、ほかに使用している人が少ないために当然Web上の記事も少なくなります。そのため、問題が起きた時に解決策を見つけるのが難しくなります。

そのため、なるべく多くの人が使用しているテーマを選んでおくことが無難です。また、フォーラムの存在などを事前に確認して、どこで解決策を得られるのかを知っておくとよいでしょう。


次は、おすすめの有料テーマ無料テーマの紹介だよ!

次の記事では、有料テーマ「SWELL」無料テーマ「Cocoon」について、なぜおすすめなのか、分かりやすく説明しているよ!

次は「ブログの作り方 6-1

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる