MENU
チロ猫
こんにちは、チロ猫です。

ネットショップと趣味のブログをいくつか運営しています。
永久無料ドメイン付き!超高速サーバーConoHa Wing! 詳細

タイトルとキャッチフレーズの設定|WordPress必須の初期設定

今回は、タイトルとキャッチフレーズについて説明するね!

目次

タイトルとキャッチフレーズはどこに表示される?

https://demo.mizutama.blog/ アオイさんのCocoonデモサイト

今回は、ブログにとっての顔である、タイトルとキャッチフレーズについて説明します。

ブログ内で表示される場合は、通常タイトルもキャッチフレーズも、サイトのトップに表示されます。

ただし、キャッチフレーズは表示/非表示を自由に設定できますので、キャッチフレーズを表示していないサイトもあります。

検索画面で表示される場合は、以下の図のようになります。

一番上に「タイトル|キャッチフレーズ」のような形で、 「|」 バーをはさんで並列で表示されます。右側のキャッチフレーズは、表示/非表示を切り替えられます(ただし、使用しているテーマによる)。

その下にトップページの説明文(メタディスクリプション、metaタグとも呼ばれる)が表示されます。PCでは130文字前後、スマホでは80文字前後を表示可能です。

説明文を入力していない場合は、キャッチフレーズと同じ内容が表示されます(Cocoonの場合)。

タイトルとキャッチフレーズの設定方法

タイトルとキャッチフレーズは、WordPressの以下の場所で設定します。

STEP

設定 > 一般 を選択します。

STEP

一般設定の「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」の部分で設定できます。

キャッチフレーズは、デフォルトでは「Just another WordPress site」になっていますが、これは必ず変更してください。不要であれば消しましょう。

その下にある2つのアドレスの設定は、絶対に変更しないでください。サイトにログインできなくなります。

STEP

下に移動して、変更を保存 をクリックします。これでタイトルとキャッチフレーズを変更できました。

トップページのメタディスクリプションの設定|Cocoonでのmetaタグ設定

検索時に表示されるトップページの説明文は、使用しているテーマによって設定場所が異なります。

ここでは、Cocoonでトップページのメタディスクリプションを設定する方法について解説します。

手順は以下の通りです。

STEP

Cocoon設定 > Cocoon設定 を選択します。

STEP

タイトル を選択します。

STEP

フロントページ設定」のセクションで、「サイトの説明」部分に説明文を入力します。

文字数は130文字程度まで入れることができます。ただし、スマホで表示される文字数はPCよりも少なく、80文字程度ですので、重要な単語は文章の前に置いておく必要があります。

ちなみに、検索表示で「キャッチフレーズ」を表示するかどうかもここで設定できます。「フロントページスタイル」のボタンで選択できます。

STEP

ページの上に戻って、変更をまとめて保存 をクリックします。

フロントページのメタディスクリプションの設定はこれで終了です。


タイトルとキャッチフレーズは設定できたかな?
そのまま次の設定に進んでね!

次の記事では、ブログの必須設定であるプロフィールの設定について、詳しく説明します。

次は「ブログの作り方 8-3

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる