MENU
チロ猫
こんにちは、チロ猫です。

ネットショップと趣味のブログをいくつか運営しています。
永久無料ドメイン付き!超高速サーバーConoHa Wing! 詳細

パーマリンクの設定|WordPress必須の初期設定

記事を書く前に、パーマリンクの正しい設定が必要だよ。

目次

パーマリンクの解説、推奨・非推奨

パーマリンクとは、ブログ内の1つ1つの記事に付けられているリンクの名前(サイトアドレス)のことを言います。

パーマリンクはパーマネント・リンク(Permanent Link:永続的なリンク)の略で、文字通り永続的に使用するリンク名(途中で変えてはいけないもの)になります。

この記事であれば、次のような名前がついています。

https://chironeko.com/permanent-link/

一般的に推奨されているパーマリンク名の付け方は以下のようなものになります。

○ 推奨
  • サイト名 + ポスト名

    https://(サイト名)/(ポスト名)/

    例 https://chiroinu.com/wordpress-install/
    例 https://chiroinu.com/cocoon-customize/

    ポスト名は各記事ごとに付ける名前。
    ポスト名には記事の内容がひと目で分かる名前を付ける(Google推奨)。
    Googleクローラーにわかりやすいように英単語を使用する

以下のパーマリンク名の付け方は、推奨されません。

✕ 非推奨
  • 日付を挟む

    https://(サイト名)/(日付)/(ポスト名)/

    例 https://chiroinu.com/2021/01/24/wordpress-install/

    日付を挟むことによってパーマリンク名がムダに冗長になる。日付で分類しても意味がない

  • カテゴリー名を挟む

    https://(サイト名)/(カテゴリー名)/(ポスト名)/

    例 https://chiroinu.com/wordpress/wordpress-install/

    カテゴリー名を挟むと、カテゴリー名を変えたり再分類したときに、パーマリンク名が勝手に変更されてしまう。結果、アクセスエラーが多発する。

WordPressでのパーマリンク設定の手順

ここでは、上記で説明した推奨のパーマリンク名の設定を解説します。以下の手順で行います。

STEP

WordPressの管理画面から、設定 > パーマリンク設定 を選択します。

WordPressの管理画面で、パーマリンク設定を選択
STEP

パーマリンク設定で、 投稿名 を選択します。これを選んでおくと「サイト名 + ポスト名」のパーマリンク名が自動で付けられます。

パーマリンク設定の画面
STEP

下に移動して、 変更を保存 をクリックします。

これでパーマネントリンク設定は完了です。

パーマリンクを設定

ちなみに

バージョン5.5までは「日付と投稿名」がデフォルト設定だったけど、バージョン5.6からは「カスタム構造」になったみたいだよ。

「カテゴリー名」の選択肢もなくなってる!

「投稿名」を選んでおくと確実だよ!

WordPressもどんどん進化していってるみたいで、デフォルトの設定も変わって行っていますね。

パーマリンクの設定はこれで終了です。次は、タイトルとキャッチフレーズの設定です。メタディスクリプションの説明も少しあるよ。


次は、タイトルとキャッチフレーズを設定しよう

次は「ブログの作り方 8-2

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる