MENU
チロ猫
こんにちは、チロ猫です。

ネットショップと趣味のブログをいくつか運営しています。
永久無料ドメイン付き!超高速サーバーConoHa Wing! 詳細

サイトマップ|PS Auto Sitemapの設定

Cocoonにもサイトマップ機能があるのに、どうしてPS Auto Sitemapなの?

目次

PS Auto Sitemap で「サイトマップ」を作成する方法

PS Auto Sitemap を使用する理由

今回は、PS Auto Sitemap を使用してHTMLサイトマップを作成します。

実はCocoonにもサイトマップを作成する機能が備えられているのですが、下記の理由からPS Auto Sitemap のほうをおすすめしています。

  • カテゴリーごとに分かれていて見やすい
  • 装飾性があり、見た目を自由に変えられる
  • テーマを変更してもそのまま使える

Cocoonのショートコードを使ったサイトマップは、カテゴリーごとの分類がされておらず、すべてが一つになって表示されますので、全体の構成を把握しずらいです。PS Auto Sitemapはカテゴリー分けがされていて、サイト全体の構成を把握しやすく、また装飾が選べて見やすく設定できます。

ただ、このPS Auto Sitemapは、最終更新が6年前(2021年現在)になっているのがちょっと気になるところです。

おそらく、簡単なプログラムで特に修正するようなバグもないため、長い間そのままになっているのだと理解しています。

開発者の方が日本人でインターフェイスが日本語になっているので、ユーザーはほぼ日本人限定だと思われますが、それでも20万人以上に使用されていて評価も高いので、おそらく安全性に問題はないかと判断しました。

Cocoon以外のテーマを使用される方は、自分の使用しているテーマにサイトマップ機能がある場合は、そちらを使っても構いません。

PS Auto Sitemap プラグインのインストール

STEP
PS Auto Sitemap プラグインのインストール

WordPressの管理画面で、プラグイン > 新規追加 を選択します。

WordPressの管理画面で、プラグインの新規追加を選択
STEP

キーワードに PS Auto Sitemap と入力します。

表示されたら、今すぐインストール をクリックします。

プラグインを検索
STEP

有効化 をクリックします。

プラグインを有効化

PS Auto Sitemapプラグインが有効化されました。

PS Auto Sitemap の設定

STEP

プラグインを有効化したら、次はPS Auto Sitemapの設定画面に移動します。

設定 > PS Auto Sitemap を選択します。

プラグインが有効化された

STEP

PS Auto Sitemapの設定画面が表示されます。

ホームページの出力のチェックボックスでチェックを外します。下に移動します。

STEP

スタイルの変更で、ここでは ビジネス を選択します(すっきりしていて見やすいのでお勧めです、あとで変更も可能)。

設定を保存 をクリックします。

PS Auto Sitemap設定画面

STEP

画面下に記されているコードをすべて選択し、右クリックでコピーします。

PS Auto Sitemap設定画面

ここでコピーした内容を、サイトマップページに持っていって貼り付けます。

「サイトマップ」を固定ページで作成

STEP

固定ページ > 新規追加 をクリックします。

固定ページを新規追加

STEP

タイトルに「サイトマップ」と入力します。

新規ページが開く
STEP

右にある ボタンをクリックし、すべて表示 をクリックします。

STEP

左側にブロック要素の画面が表示されます。

下にスクロールし、ウィジェットの群にある カスタムHTML を選択します。

カスタムHTMLをクリック
STEP

HTMLを入力… と書いてある部分にカーソルを置き、先ほどのコードを貼り付けます。

コードをペースト

コードがペーストされます。

うまくペーストされなかった場合は、下記からコピーして再度貼り付けてください。

<!-- SITEMAP CONTENT REPLACE POINT -->
STEP

コードがペーストされたら、次は、右上の歯車のマークをクリックしてメニューを表示します。

固定ページ をクリックし、URLスラッグに sitemap と入力します。

(URLスラッグが表示されない場合は、上部の 下書き保存 を一度クリックしてから入力します)

サイトマップ設定ページ
STEP

公開 をクリックし、確認画面が出たら再度 公開 をクリックします。

公開画面

STEP

左上の W のマークを押して、WordPressの管理画面に戻ります。

Wマーク

STEP

サイトマップが作成されました。次は、要らないページがあるので、サイトマップに載らないように削除します。

Sample Pageゴミ箱へ移行 メニュをクリックします。

不要な固定ページを削除
STEP

ゴミ箱 をクリックし、完全に削除する をクリックしてファイルを削除します。

固定ページ一覧 を押して、固定ページ一覧に戻ります。

ゴミ箱内のファイルを削除
STEP

先ほど作成した「サイトマップ」の ID 番号を確認します。このID番号を PS Auto Sitemap に設定しますので覚えておいてください。

設定 > PS Auto Sitemap を選択します。

サイトマップのID確認
STEP

サイトマップを表示する記事の空欄に、先ほどのID番号を入力します。

変更を保存 をクリックします。

PS Auto Sitemapの設定

これでサイトマップのページが作成されました。

STEP
サイトマップのページができあがりました。

この状態ではまだ、トップページにリンクが張られていません。

リンク設定は、のちの手順でまとめて行います。

もう一息だよ!

次の記事では、Google対策に必須のお問い合わせフォームの作成について解説します。

8-6 お問い合わせフォームの作成|Contact Form7の設定

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる