MENU
チロ猫
こんにちは、チロ猫です。

ネットショップと趣味のブログをいくつか運営しています。
永久無料ドメイン付き!超高速サーバーConoHa Wing! 詳細

「個人ブログ」におすすめのWordPressテーマ

この記事では「個人ブログ」におすすめのWordPressテーマをご紹介します。

個人ブログでは、「記事を書きやすいこと」が何より重要だと考えます。

「雑記ブログ」などの個人ブログは、女性向けの美容商品を売るアフィリエイトサイトと違い、見た目はプロレベルでなくても構いません

ずっとブログを書き続けて、記事が大量になる可能性もあるので、なるべく使い勝手の良いエディタを選ぶのがオススメです。

「個人ブログ」におすすめのWordPressテーマはこちら

目次

「個人ブログ」におすすめのWordPressテーマ

ここで言う「個人ブログ」ってこんな感じ。

  • 個人が運営する「雑記ブログ」など
  • 長期間に渡って書き続けることがあり、記事が大量になる可能性がある
  • デザインよりも書きやすさが重要
  • アドセンスやAmazonなどでコツコツ稼ぐ

「個人ブログ」にオススメのWordPressテーマは、以下の通りです。

  1. SWELLブロックエディタが書きやすく、美しいサイトが作れる
  2. SANGO完全ブロックエディタ対応、見た目もセンスが良い
  3. Cocoon無料で完全ブロックエディタ対応、書きやすい
  4. THE SONIC|完全ブロックエディタ対応、Amazon物販に有利

これらの3テーマについて、詳しく説明します。

SWELL|ブロックエディタが書きやすく、美しいサイトが作れる

SWELLロゴ

ブロックエディタが使いやすいテーマと言えば、まずはSWELLが挙げられるでしょう。

完全ブロックエディタ対応で、細かい所まで配慮の行き届いた設計なので、執筆にストレスを感じることがありません

外観やブロックエディタのパーツの一つ一つが美しいデザインになっているため、誰でも気の利いたデザインのサイトをすぐに立ち上げることができます。

ブロックエディタの独自ブロックも、他のテーマに比べて圧倒的に多いです。

SWELLブロックとAFFINGERブロックの比較
SWELLのブロックは圧倒的に豊富

記事が多くなることが見込まれる雑記ブログの運営などは、高機能で書きやすいSWELLが一番オススメです。

SANGO|完全ブロックエディタ対応、センスの良いサイトが作れる

SANGOロゴ

SWELL同様、完全ブロックエディタ対応で書きやすいのがSANGOです。

ブロックエディタの細かい部分はSWELLに劣りますが、複雑な構成の記事を執筆しない限り、十分対応できます。

デザインもブログ向けで、感じの良い個人サイトを作るのにはぴったりです。

SANGOホームページ

ただ、SANGOの場合、外観の設定があまり豊富ではないので、かなり限定的なデザインになってしまいます。

それ以外のデザインに変更したい場合は、CSSなどを用いる必要がありますのでご注意ください。

ただし、SANGOのホームぺージではたくさんのカスタマイズ例が紹介されていますので、基本的にはコピペで対応できます。

第2位

Cocoon|無料なのに完全ブロックエディタ対応、書きやすい

Cocoonロゴ

無料なのに高機能で、完全ブロックエディタ対応のCocoon。誰でも絶対一度は使ってみたいテーマです。

ブロックエディタでは、必要な独自ブロックはすべて揃っています。

細かい設定や使いやすさではSWELLに及びませんが、複雑な構成の記事でなければ特に困ることもないでしょう。

CocoonとSWELLの設定画面比較

Cocoonを使う上でネックとなるのは、外観カスタマイズがしずらいことです。

設定メニューから設定できる部分が限られているため、思い通りに変更できない部分も多いです。変更したい場合は、CSSを書くしかありません。

Cocoonのおすすめの使い方としては、お気に入りの「スキン」を適用してそのまま使うことです。多少の色変更などは良いですが、あまりカスタマイズに時間を掛けない方が無難です。

高機能なCocoonを上手く使いこなしてください。

第3位

THE SONIC|完全ブロックエディタ対応、Amazon物販に有利

The SONICロゴ

完全ブロックエディタ対応で大変高機能なTHE SONIC。ブロックエディタの機能においては、SWELLに勝るとも劣らない高機能を備えています。

さらに、Rinkerと連携したセール情報の表示機能がありますので、Amazonや楽天の物販に有利

ネックとなるのが、月額制であることと、デザインの独自性です。

デザインは完全にブログ向け。かなりクセがあるので、気になる方はまずは1か月だけ使ってみることをおすすめします

契約期間が切れても、特殊な機能以外はずっと使い続けることができますし、ブロックエディタに関してはフルで使用が可能です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる