MENU
チロ猫
こんにちは、チロ猫です。

ネットショップと趣味のブログをいくつか運営しています。
永久無料ドメイン付き!超高速サーバーConoHa Wing! 詳細

【デメリット】SWELLを買うのはちょっと待って!知っておきたいデメリット

SWELLは使いやすいけど、少し困っているところがあるんだ。

現在SWELLというWordPressテーマを使用しています。使い心地には大変満足していますが、少し困ったところもあります。

この記事では、SWELLを買う前に知っておきたい「デメリット」についてお伝えします。

もしこの「デメリット」が、あなたにとって気にならないものであれば、SWELLを買うのに何の問題もないでしょう!きっと一歩踏み出す勇気がでるはず

無料で「デメリットの一部」を解決できる方法も紹介!

これからSWELLを買おうか悩んでいる方は、ぜひご覧ください!

目次

SWELLのデメリット ①装飾性が低い

結論から申し上げますと、私が考えるSWELLのデメリットとは、「デザイン性の低さ」です。

「見出し」を見てみよう

SWELLのデフォルトのパーツデザイン

まずは見出しの装飾性に関してですが、他の有料テーマと比べてかなり少ないと感じています。下記で各見出しについて説明します。

まずはSWELLの実際の見出しをご覧ください:

SWELL見出し記事(見出し全種類画像あり)

H2見出しのデザイン

H2見出しには、ベタ塗りや帯、破線、吹き出し、下線など、10種類程度のデザインがあります。ここまでは、まあ良しとします。

H3見出しのデザイン

H3見出しは、文字は黒のみ(テーマカラーに変えられない)、装飾は線のみ(下線か左)になります。実質第二見出しなのですから、せめて上下に線が引けるとか、背景にうすい色を入れられるとか、枠で囲むとかできればなーと思うのですが。文字色をテーマカラーに変えられないのもすごく残念。(当サイトでは、CSSを記述しました)。

H4見出しのデザイン

H4見出しになりますと、文字は黒のみ装飾は左線かチェックマークの2種類のみになります。下線すら引けません。選択肢が二つなんて、す、少ない。。。

H5、H6見出しのデザイン

H5、H6見出しに至っては、選択すらできません。


ちなみに、私の持っているもう一つの有料テーマ、AFFINGERを見てみましょう。

見出しのデザインが豊富な上に、背景に画像を挿入してオリジナルの見出しも簡単に作れます。

他のテーマと比べると、SWELLの装飾性の低さが分かると思います。

AFFINGERの見出し、豊富なデザイン

「サイドバー」を見てみよう

SWELLカテゴリーサンプル

サイドバーのタイトルの装飾は、「ベタ塗り」か「下線」しかありません。

カテゴリーのビュレットの部分はカラーがありません。通常は、>など色の付いたデザインも多いのですが、SWELLは寂しいです。

他の有料テーマには、サイドバーについても当然もっと装飾性があります。

SWELLのデメリット ②かわいい雰囲気が作れない

SWELLは「かわいい雰囲気を出すのが苦手」です。なぜかわいい雰囲気が作れないのでしょうか。それは、

デザインに「丸みがない」からです!

見出し、ボックス、カードなど、装飾のすべてが直線でできていて、丸みが全くありません。

実際のボックスは下記をご覧ください:

SWELLのボックス装飾一覧記事(ボックス全種類画像あり)

男性の方であっても、女性向けのサイトを運営する予定で、かわいい親しみのある雰囲気にしたい場合は、SWELLで作るのは難しくなるでしょう

SWELLでは、ビジネス系やクールビューティ系は得意かもしれませんが、ゆる可愛い系はしっくりきません。


下図は、私が持っているもう一つの有料テーマ「AFFINGER」のデフォルトデザインです。SWELLのデザインも再度一緒に並べますので、比べてみてください。

SWELLのパーツデザイン
AFFINGERのパーツデザイン

例に出したAFFINGERでは、角を「直角」にするか「」にするかを選べます。また、丸くする場合は「何ポイント丸くするか」を1ポイントづつ選べます。デフォルトでは角が丸くなっているので、優しい感じに見えますね。

このような配慮から、AFFINGERでは、ビジネス用のクールなサイトにも、女性やベビー向けの可愛らしいサイトにも対応できるようになています。これに比べるとSWELLはクールなサイトにしか対応できません。

クールが好きな方は、SWELL一択!(特に男性におすすめ!)

以上が、私が気になったSWELLのデメリットになります。

しかしながら、クールなデザインが好きな方には、これは逆に「メリット」になります

上のデメリットをご覧いただいて、「自分は全く気にならない!」「逆に丸っこいデザイン嫌い!」、「かわいいの苦手だからクールにしたい!」という方には、もうSWELL一択でいいかなと思います。

特に男性の方は「SWELLのデザインカッコいい!」と言っている方が本当に多くいらっしゃいます。クールなデザインのサイトを運営したい方にはSWELLは最高のパートナーになります。

デメリットさえもメリットと感じるならば、もうSWELLの購入をためらう理由は何ないでしょう。

他のブロックエディタ対応のCocoonやAFFINGERと比べても、SWELLの書き心地は群を抜いています

目次吹き出し無制限などの基本機能はもちろんのこと、ABテストボタン計測広告リンク計測などの有料級の機能まで豊富に備えています

これ以上迷うことに時間を浪費せず、今すぐ「SWELLのブロックエディタ」で執筆を始めまてください

  • 完全ブロックエディタ対応で使いやすい!
  • 設定が分かりやすくて、すぐできる!

SWELLで可愛いデザインにしたい方

私はかわいいデザインが好き!

迷っている方の中には、「ブロックエディタが充実のSWELLも使いたいけど、デザインも可愛くしたい」という方もいるでしょう。

SWELLで「見出し」をかわいくしよう

サルワカの見出しデザイン

そこで、SWELLを使いながら、かわいい見出しを自分で作る方法をご提案しましょう。

サルワカさんのサイトには、見出しのテンプレートがたくさんあります。ここに記されているCSSをコピペするだけで、かわいい見出しを思い通りに作ることができます

H2~H6まで、すべてを好きなデザインに変えることも可能です。

CSSは、外観 > カスタマイズ > 追加CSS に追加するだけです。一度お試しください。

自分でCSSを書くのがイヤ!

ココナラのWebサイトの画像

CSSを自分で書くなんて面倒くさい!難しくてイヤ!という方は、いっそプロにお任せしてしまいましょう

Webデザイナー、プログラマーが集まる「ココナラ」というサイトに行ってみてください。

「WordPress カスタマイズ」で検索すると、対応してくれるWebデザイナーさんがたくさん表示されます。1件3000円程度から対応可能です。(会員登録すると、300円割引クーポンがもらえます)

デザインをすべて丸投げすると、高くついてしまいます。デザインはすべて自分で済ませて、「この部分だけ変えたい」と言えば安く上がるはずです。お悩み1件ごとなら自分で調べるよりも、安く早くお願いした方が効率が良いでしょう。

相談は無料!

\ 会員登録で300円割引クーポン配布中!

やっぱり、もっと可愛くしたい!

それでもやっぱり、「SWELLは自分のサイトの雰囲気には合わなそうだなぁ」と思われた方もいらっしゃると思います。特に女性の方はそう感じる方もいるかもしれません。

ひょっとしたら、私のサイトのイメージに合わないかも?

そんな方は、いっそ他のテーマを検討された方が良いかもしれません。

どうやってもサイトのイメージに合わない、というのは致命的です。せっかくのブログに愛着が持てなくなってしまいます。

私が持っているもう一つの有料テーマ、AFFINGERならクールと可愛いの両方対応できて、ブロックエディタも対応なので、一度ご覧になって見てはいかがでしょうか。

\価格で比べればAFFINGER! /

まとめ

まとめると、

  • クールが好きな方なら、迷わずSWELL一択
  • SWELLをかわいく使いたい方はCSSカスタマイズ
  • SWELLがサイトのデザインに合わなそうなら、思い切って他テーマへ

になります。

皆様にぴったりのテーマが選べますよう、願っております。

  • 完全ブロックエディタ対応で使いやすい!
  • 設定が分かりやすくて、すぐできる!
  • 多くのアフィリエイターが利益を上げてきた実績
  • 洗練された美しいデザインが自由自在
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる